東京都中学校音楽創作コンクール
のススメ

都中音研 創作事業部

 

私たち教員には、新しい時代を生きる子ども達に必要な力として、
○学んだことを人生や社会に生かそうとうする学びに向かう力、人間性など
○未知の状況にも対応できる思考力、判断力、表現力など
○実際の社会や生活で生きて働く知識、技能
を育むことが求められています。
音楽の学習、創作の学習は、そんな力の育成に大きく貢献するはずです。

創作の授業の成果をコンクールに出しませんか?

創作の授業がきっかけで・創作の授業で培った力を発揮してつくった作品をコンクールに出しませんか?
また、コンクールに出せば、作品発表会や冊子を通して他の学校の作品に触れることができます。
子ども達の音楽の世界がより広がるのです。

 

◉コンクールの実施要項を大幅に変更しました!

多くの学校・生徒がコンクールに応募しやすくするために、
下の変更をしました。

❶部門の変更   → 授業でつくった作品を出しやすくなります
❷提出方法の変更 → 先生の負担が減ります

 
 
部 門
A.歌曲・課題詩部門(旋律のみ)
B.歌曲・自作詩部門(旋律のみ)
C.器楽部門(旋律のみ)
D.器楽部門(伴奏含む)
E.器楽部門(その他)
 
提出方法
都中音ホームページから、
作品の情報を入力・データ送信
できるようにします。


 

多くの先生がコンクールに関わりやすくするために、
下の変更をしました。

❸作品発表会での演奏者(歌、ピアノ伴奏)を音楽科の先生方から公募します


≫「第52回東京都中学校音楽創作コンクール募集要項」

≫「令和3年度 創作コンクール課題詩」

≫応募の流れ・・・HP上での応募方法の概要がわかります


[作品応募期間] 令和3年9月1日(水)〜11月30日(火)

まずはこちらでエントリー! 

エントリー済みの方はこちら 

* 数多くのご応募をお待ちしています *


 

Copyright (C) 2021 TochuOnken All Rights Reserved.