tochuonken 都中音研 HOME header_img
tochuonken 都中音研 HOME 研究内容 専門研修 会報ストレッタ STRETTA お問い合わせ リンクページ
tochuonken 都中音研 HOME
お知らせ
会長挨拶・基本方針
組織図
事業計画
地区選出理事
理事会報告
会規約
役員用ページ
東京都中学校音楽教育研究会 会規約

第1章   名   称

第1条 本会は、東京都中学校音楽教育研究会(略称、都中音研)と称し、
     事務局を本会役員の勤務校に置く。


第2章   目   的

第2条 本会は、東京都の音楽教育の充実、発展を期するとともに、会員の資質の向上を目指し、
     また、会員相互の親睦を図るものとする。


第3章   事   業

第3条 本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
   1.音楽教育に関する研究会、講演会、音楽会などの開催
   2.音楽教育に関する資料の調査・収集
   3.会報の発行
   4.その他本会の目的達成に必要と認める事業


第4章   会   員

第4条 本会の会員は、次のとおりとする。
   正会員は、東京都公立中学校の音楽教育に従事するもののほか、
    東京都内の国立・私立学校に勤務するものも会員となることができる。


第5章   組   織

第5条 本会の組織は、次のとおりとする。
 第1項 本会には次の役職を置く。
   1.会長
   2.副会長
   3.監査
   4.事務局長
   5.事務局次長
   6.統括部長
   7.常任理事
   8.地区選出理事
   9.正会員

 第2項 本会は次の部署で構成する。
   1.事務局
   2.庶務部
   3.事業運営部
   4.授業研究部


第6章   役員及び監査・常任理事

第6条 本会の役員及び監査・常任理事は次の数を配置する。
   1.会長
   2.副会長 4名程度
   3.監査 若干名
   4.事務局長 1名
   5.事務局次長 2名程度
   6.統括部長 3名程度
   7.常任理事 必要数


第7章   選   出

第7条 本会の役員及び地区選出理事は、次の要領で選出する。
   1.会長は、常任理事会で選出委員会を発足させ、推薦し、常任理事会で選出、総会で承認する。
   2.副会長・監査・事務局長および次長は、常任理事会で選出し、総会で承認する。
   3.常任理事は、理事会等において推薦されたものの中から会長が委嘱する。
   4.地区選出理事は、各地区より1名を選出する。
     このほかに必要と認めたときは、会長が委嘱する。


第8章   任   務

第8条 本会の役員及び理事の任務を、次のとおりとする。
   1.会長は、本会を代表し会務を統轄する。
   2.副会長は、会長を補佐し、各部を統括すると同時に会長に事故あるときは
     その代理をつとめる。
   3.監査は、本会の会計を監査する。但し、監査は本会の役員を兼任しない。
   4.事務局長は常任理事会及び理事会の運営、各部の調整をを図り、会務全体を管理する。
   5.事務局次長は、事務局長の補佐をし、各部の連絡・調整を図る。
   6.統括部長は副会長が兼任し、それぞれの部の会務を指導・監督する。
   7.常任理事は、常任理事会に出席し、各部部員と共に各分掌の立案・執行及び
     研究にあたる。
   8.地区選出理事は、理事会に出席し、各地区研究活動の推進及びその他会の
     連絡・調整を行う。


第9章   任   期

第9条 役員及び理事の任務を2カ年とする。ただし、再選を妨げない。

第10条 本会の役員及び理事に欠員を生じたときは後任者をきめ、
     その任務は前任者の残留期間とする。


第10章  会   議

第11条 本会の総会は、毎年1回開催し、本会の役員・事業計画・決算・予算・その他の承認を行い
     会長が必要と認めたときは臨時総会を開催する。

第12条 理事会は原則として、年3回程度会長が召集し会務の立案及び地区間の連絡調整を行う。

第13条 常任理事会は、会長が召集し会務の立案及び執行にあたる。
     なお、監査は必要に応じて出席するものとする。

第14条 役員会は会長が召集する。なお、役員会の構成メンバーは、正副会長、事務局長、
     事務局次長とする。

第15条 正副会長会は、必要に応じて会長が召集し、会の運営、渉外、緊急を要する案件の
     処理にあてる。


第11章  会   費

第16条 本会の維持費は、会費(特別事業の負担金)及びその他の収入をもってこれにあてる。

第17条 本会の会計年度は、4月1日にはじまり翌年3月31日に終わる。


第12章  顧問・相談役

第18条 本会の顧問・相談役は、必要に応じて会長がこれを委嘱する。


第13章  付   則

   1.本会の規約を変更しようとするときは、理事会の提案に基づき総会の承認を要する。
   2.本会の規約は、昭和22年5月25日から実施する。
   3.本会の慶弔の扱いについては、必要に応じて正副会長会において相談の上
     取り決めるものとする。
   4.東京都の音楽教育の充実・発展の継続性を図るため、OB会との連携をとる。
   5.本会の規約は、平成17年5月26日に一部改正し、実施する。
   6.本会の規約は、平成23年5月19日に一部改正し、実施する。


Copyright (C) 2011 TochuOnken All Rights Reserved.